FC2ブログ

サロンのことを中心にココロとカラダにいいこと、発信します。

自律神経には交感神経副交感神経の2種類があります。

交感神経がはたらくのは、ストレスや緊張している時など、です。

それに対し、

副交感神経がはたらくのは、睡眠中やリラックス、くつろいでいる時などです。


副交感神経の大きな役割は「カラダの修復と疲労の回復」といわれています。

副交感神経が活性化すると
筋肉がゆるみ、心拍がゆっくりになり、内臓が活発になります。
体のすみずみまで、体温が運ばれるだけでなく、酸素や栄養も全身に運ばれます。

リンパが流れやすくなるので、老廃物や疲労物質を回収、排出しやすくします。
ちなみに、リンパドレナージをすれば、この効果はさらにアップですね~。


眠くなるのは「リラックス状態に入った」つまり、副交感神経に切り替わった証し!

施術中に眠られる方って多いのですけど、とってもいいことなんですよ♪




ココロとカラダとキレイをメンテナンス
リンパドレナージサロンquol

営業時間:11:00~20:00(最終受付18時)・不定休
Tel:080-4682-9006
JR南武線 武蔵新城駅より徒歩6分

ご予約・お問い合わせ
メニュー
アクセス

スポンサーサイト



2012.05.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://quol.blog.fc2.com/tb.php/103-cf85a651